FC2ブログ
お気楽アクアリストの日記
熱帯魚飼育初心者が送る「お気楽」熱帯魚飼育観察日記
カウンター

あなたは
人目のアクアリストです

プロフィール

okiraku

  • Author:okiraku
  • 熱帯魚飼育初心者です!

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

BlogPet

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ランキングサイト

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての水槽選び
わが家の水槽ですが、ホームセンターで購入しました。
今になって思えば、インターネットを利用して購入したほうが色々選択肢もあるしよかったかな~と思ってます。かといって今の水槽に不満があるわけではないですが。

ホームセンターへ行く前に決めていたことといえば、
・水槽のサイズは60センチ!
・水槽その他の設備一式で予算は15,000円!
の2点のみ。

水槽のサイズは、事前に調査したところ小さい水槽だと日ごろの水質管理や温度管理が大変なので60センチ以上が良いという熱帯魚飼育の先輩方の意見をそのまま素直に聞かせてもらったのと、水槽では一番流通量が多い標準のサイズで値段が手ごろというのもありすんなり決定。

予算は毎月お小遣いのやりくりであっぷあっぷしているサラリーマンではここまでの線が限界であります。

最初に目を引いたのが、フチなしのガラス水槽。ただ、それをチョイスすることをお財布が許してくれず断念。。。
リーズナブル感たっぷりの必要な器具類が一式セットになっているものを購入しました。

幾つかあったセットの中から選んだのがGEXさんの「マリーナ600 11点セット」。

60センチ水槽、ガラスフタ、上部フィルター、濾過材、蛍光灯(1灯・20W)、バックスクリーン、中和剤(2回分)、ネット、えさ(ちょっとだけ)、液晶水温計 、電子サーモスタット付ヒーター(26度固定)がセットになっている商品です。

これ以外に、床砂として濾過一番サンド(8キロ)と本物の水草は枯らしてしまいそうということで、ニセモノの水草も買い込みました。(今はニセモノは使ってません。結局本物の水草の魅力に負けてしまいました。)

それと、中和剤「テトラ コントラコロライン」(定番!)とえさ「パックDE赤虫 PSBフレーク グッピー」(グッピーは飼ってないんですけど安かったんで。。。今いる熱帯魚達は喜んで食べてます)も購入。

家に帰って早速水槽を開封したところ、セットに付いていた水温計があまりにもしょぼいシロモノだったので水温計も改めて購入しました。

そんなこんなで結局予算はオーバー。オーバーした分は家計の助けを借りました。(ほんとにいい嫁さんだ!ありがとう!!!)
まあ初期投資だから。あんまりケチケチして後悔するのはいやだし。
しょうがない。

以上で「あとは魚を入れるだけ!」の準備が完成しました。
ネットで調べて、魚を入れる前に魚が住みよい水を作る(バクテリアを繁殖させる)必要があるということを学習済みであったため、一週間魚無しの状態でフィルターのみを動かし、水をまわしておりました。

水を作る際には何か生物を入れなければバクテリアは繁殖せず、ただただ水をフィルターで空回ししているだけでは意味のないことなどは、そのときの私は露も知らず。。。ハァ。。。

(これがわが家の水槽です ↓)
IMG_0437.jpg

応援お願いします!→



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://nettaigyo.blog20.fc2.com/tb.php/2-2fa52c41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。